ブンデスリーガ

【サッカー】<迷走ドルトムントはどこへ行く?>香川真司は不出場…監督はなぜか留任…

ドルトムント
1: 名無しさん@赤髪・黒vivi 2017/11/27(月) 18:55:41.76

11月25日のブンデスリーガ第13節、レヴィア・ダービーは4-4という派手な打ち合いになった。前半はドルトムントが4-0で折り返したものの、後半はエース、オーバメヤンの退場もあってシャルケが4点を取り返すという荒っぽい展開だった。

 ドルトムントのホームで行なわれたこの試合、ムードを盛り上げるためのメインキャラクターとしてクラブが押し出したのは香川真司だった。ホームゲームの際はどの試合でもクラブ公式動画とマッチデープログラムで注目選手の特集が組まれるが、この日のそれが香川だったのには理由がある。香川は過去、ダービーで通算10試合出場、4得点。特に2010年9月19日のアウェーゲームでは、2ゴールを宣言してその通り2得点し、ドルトムントが3-1で勝っている。今でもその大活躍が語り草になっているからこそ、注目選手として取り上げられたのだ。

 だが、ふたを開けてみれば香川は3試合ぶりに出場なし。この日はちょうど日本からの、選手に会える特典付きツアーが行なわれていた。チームは勝てなかったうえに自分は出場機会もなかったのだが、試合後には苦笑いを浮かべながらツアー参加者と交流する会場へと連れられていった。

 香川だけでなく、この日のドルトムントはチームの指示により全選手がメディア対応を行なわなかった。ダービーという大一番で勝ち点1。最近の不調の中では悪くないようにも思えるが、4点を守り切れなかったのはいただけない。最近の状況にクラブが危機感を持っているのは間違いない。

 9月30日のアウクスブルク戦に勝利して以降、10戦して勝ったのは格下相手のドイツ杯のみ。残る9試合はリーグ戦で2分4敗、チャンピオンズリーグで2分1敗と、本当に不甲斐ない結果が続いている。

 当然、注目を集めるのは指揮官の去就だ。先週はドルトムントのレジェンド的な元監督、オリバー・ヒッツフェルトの現場復帰が様々なメディアでまことしやかに報じられた。本人の否定でようやく騒ぎは収まったが、ペーター・ボス監督が辞めるのはいつか、後任は誰になるのかが最大の関心事だった。

 ダービー翌日の26日、ドルトムントではクラブの年次総会が開催された。過去1年間の総括、決算報告や、役員選出などが行なわれる、選手も含めて1000人余りが出席するこの席で、ボス監督について何らかの判断が下されるのではないかとドイツメディアは予測していた。ドルトムントの地元紙ルールナハリヒテンは、わざわざ会議の模様をテキスト中継によってリアルタイムで追ったほどだ。
香川真司は不出場、監督はなぜか留任。迷走ドルトムントはどこへ行く

つづく

11/27(月) 18:41配信 スポルティーバ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171127-00010006-sportiva-socc

続きを読む

【サッカー】バイエルンのシャビ・アロンソが現役引退を表明…リヴァプールで奇跡のCL制覇を達成

シャビ・アロンソ
1: 名無しさん@赤髪・黒vivi 2017/03/09(木) 19:57:29.50

また一人の名手がピッチから去る――。

バイエルン・ミュンヘンに所属する元スペイン代表MFのシャビ・アロンソが現役引退を発表した。自身のツイッターで明かした。

「フットボールを愛し、フットボールのために生きた」

「さようなら」

X・アロンソはコメントとともに、スパイクを持ってサヨナラのポーズを取った写真を掲載。現役生活に別れを告げる宣言を行った。なお、引退の時期に関しては明らかになっていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170309-00010008-goal-socc

続きを読む

【サッカー】マインツ武藤の同僚GKカリウス、リヴァプールへの移籍が間近に

ロリス・カリウス
1: 名無しさん@赤髪・黒vivi 2016/05/17(火) 17:33:59.27

FW武藤嘉紀の所属するマインツは来シーズンのヨーロッパリーグ出場権を獲得したばかりだが、
守護神のドイツ人GKロリス・カリウスの移籍も迫っているようだ。
ドイツ誌『kicker』日本語版が17日に伝えた。

 22歳のカリウスは昨年、マインツとの契約を2018年まで延長したものの、
1000万ユーロ(約12億4000万円)で移籍可能となる例外条項が含まれている模様。
すでにリヴァプールと大筋で合意に達し、移籍間近に迫っているという。
加入後はマインツの元指揮官であるユルゲン・クロップ監督の下、
ベルギー代表GKシモン・ミニョレとの定位置争いを演じていくこととなる。

 2011年にマンチェスター・Cの下部組織からマインツへと加入したカリウスは、
ここまでブンデスリーガで91試合に出場。今シーズンは全試合に出場して、『kicker』採点平均2.65をマークした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00443868-soccerk-socc

続きを読む