【サッカー】ジェコが今季公式戦33得点目! ローマ&ラツィオ、コッパを前にそれぞれ勝利/セリエA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エディン・ジェコ
1: 名無しさん@赤髪・黒vivi 2017/04/02(日) 15:34:59.58

イタリア・セリエAは現地時間1日(以下現地時間)に第30節の2試合が行なわれ、2位ローマは17位エンポリに2対0と勝利。
4位ラツィオは15位サッスオーロに2対1で競り勝ち、2日後のコッパ・イタリア準決勝で対決する両者がそれぞれ白星を挙げた。

 ローマは12分、CKからリューディガーがフリックしたボールをジェコが押し込み先制する。
その後、56分にもサラーが頭で折り返したボールにジェコが詰めて追加点。
ローマはホーム戦15試合で14勝と、本拠地オリンピコを要塞化している。

 なお、この日2ゴールを挙げたジェコは今季公式戦33得点、リーグ戦では23点を挙げて得点ランクトップを走っており、
キャリアハイペースでゴールを積み重ねている。

 そのジェコは「及第点の試合だった。たぶん、僕らの気持ちはもうダービーの方に向いていたんだろう。
でも、僕らは本分を尽くし、勝ち点3を得た。コッパではファーストレグの0対2をひっくり返さなくてはならないから、難しい。
でも僕らには力がある」と語っている。

 敵地に赴いたラツィオは26分にPKを与えて失点。しかし、42分にインモービレのゴールで同点に追い付くと、
83分には相手のオウンゴールで逆転し、チャンピオンズリーグ(以下CL)出場圏内浮上に向け、貴重な勝ち点3を獲得した。

 これにより、CL圏内の3位ナポリに暫定ながら3ポイント差と迫ったラツィオ。
ナポリは翌日、首位ユヴェントスと対戦するが、試合後、ラツィオのシモーネ・インザーギ監督は「ユヴェントスを応援するかって? 
2日後にはローマとの難しいダービーがあるからほかの試合を真剣には見ないよ。
ナポリのことを考えるのは、水曜以降だ」とコメント。
4日のコッパ準決勝セカンドレグに集中していると話した。(STATS-AP)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000015-ism-socc

4: 名無しさん 2017/04/02(日) 15:45:53.90

ジェコってリーガだけは行ってないけどどこ行ってもゴール量産出来るCFだな
あと代表でもかなり凄い
5: 名無しさん 2017/04/02(日) 16:10:18.55

>>4
デカいのはどのリーグ行っても重宝されるね
  • このエントリーをはてなブックマークに追加