【サッカー】<チェコの天才MFトマシュ・ロシツキー>現役引退を表明!「慎重に考えた結果だ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トマシュ・ロシツキー
1: 名無しさん@赤髪・黒vivi 2017/12/20(水) 21:18:34.00

元チェコ代表MFトマシュ・ロシツキー(37)が現役を引退を表明した。所属クラブのスパルタ・プラハが発表した。

母国リーグのスパルタ・プラハでプロデビューを果たしたロシツキーは、2001年冬にドルトムントに移籍。2001-02シーズンにブンデスリーガ優勝を経験した。
2006年夏にはアーセナルに移籍。2度のFA杯優勝を経験したが、度重なる怪我に悩まされ、満足いくシーズンを過ごすことができないこともあった。その後、昨夏スパルタ・プラハに復帰していた。

また、チェコ代表としても105試合23得点の記録を残したロシツキーは、記者会見に出席し、「僕の体は、プロサッカー選手として試合への準備ができなくなってきた。慎重に考えた結果だ。
ビッグクラブでもプレーできるよう最初のキャリアとして、僕を引き上げてくれたスパルタ・プラハに感謝したい」と引退を表明した。

12/20(水) 20:32配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-01648004-gekisaka-socc

写真

2: 名無しさん 2017/12/20(水) 21:19:11.16

お疲れあっちゃん…
9: 名無しさん 2017/12/20(水) 21:21:48.20

チェコは一時期強かったよな
18: 名無しさん 2017/12/20(水) 21:28:19.54

チェコは2位の時あったよな
あのときのチェコが今のベルギーみたいなもんか?
32: 名無しさん 2017/12/20(水) 21:36:40.27

ネドベドのことは嫌いになっても
私のことは嫌いにならないでください!
56: 名無しさん 2017/12/20(水) 21:59:46.63

アーセナル時代に途中出場で出て来ると、必ず局面を大きく動かす仕事をしてたよな
それで良くチームも同点に追いついたり、逆転してた
自分の足元を見ないドリブルが最高だったな
69: 名無しさん 2017/12/20(水) 22:12:33.08

20代後半のキャリアを無駄にした二年間が勿体無かったな
左足ほぼ使わないから右足のキックが多彩で面白い選手だったは
79: 名無しさん 2017/12/20(水) 22:28:59.70

ネドヴェドがキャプテンになってチェコ代表は変わった。
ネドヴェドは「練習中は歯を見せるな」と私語を禁止し、ランニングも「下を向いて走るな」とまるで軍隊のような厳しさをチームメイトに求めた。
彼は酒、タバコを一切やらず、夜遊びもしない。代表合宿中、練習以外の時間は大半が読書か語学に費やされる。
そんなストイックなキャプテンに若手選手はついて行けなかった。
見かねたポボルスキーが、ネドヴェドに「若手が緊張している。パーティーを開いて打ち解けよう」と提案した。
ネドヴェドは笑顔で「カレル、ありがとう。僕も代表入りしたばかりの頃は、先輩たちを前に緊張していたものだ。早速、今夜ミーティングルームでパーティを開こう」と応えた。
その晩、選手たちはミーティングルームに集合した。軍隊並みの厳しい合宿で、初めて息抜きが出来る、そう喜びながらドアを開けた。
テーブルの上には、ミネラルウォーターとカラフルな野菜スティックが所狭しと並べてあった。
「ようこそ、パーティへ」ネドヴェドは上機嫌だった
171: 名無しさん 2017/12/21(木) 00:53:07.10

お世辞抜きで怪我がなかったら今のモドリッチの上位互換。全てのプレーが上手すぎる選手。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加